病気やケガで欠勤が多い従業員がいる会社様へ


病気やケガで休みがちな従業員を、社長さんはどう思いますか。

 

早く完治して仕事に完全復帰してほしい、
欠勤が多いのは自己管理ができていないからだ、

 

そんなふうに、社長さんがお感じになるのはもっともです。
ただ、もっと根本的なことをお考えではないでしょうか。

 

それは、休みが多く給料が低いままで生活大丈夫か、ということ。
“カネに忙しい”従業員は、社長さんの頭痛のタネになります。

 

かといって、欠勤が多いのに、毎日休まずに出勤する他の従業員と
同じ給料を出すわけにもいきません。

 

社長さんによっては生活資金を貸すことも、あるかもしれません。
でも、それは本当の問題解決にはなっていないでしょう。

 

ご安心ください。

 

・連続する3日間を含んで4日以上仕事につけなかったこと
・休んだ期間分は給料の支払いがない(欠勤控除)こと
・(病気やケガの療養のため)仕事をすることができないこと
・仕事外の理由による病気やケガの療養のための休みであること

 

以上の4つを満たしていれば、健康保険組合(協会けんぽ)から
傷病手当金として、休んだ分の約2/3が申請すればもらえます。

 

当事務所は、傷病手当金の支給申請を承っております。

 

傷病手当金の申請サービス ご用命の手順

当事務所へのご連絡は、社長様または権限のある担当者様に限らせていただきます。

 

【ご注意】
以下のお客様からのご用命は承ることができません。

・他の社会保険労務士事務所と顧問契約中の会社様

・出勤簿や給与明細が未整備で誤りが著しく多い会社様
・対象従業員を健康保険に加入させていない会社様
・病気やケガをされた対象従業員の本人
・いわゆる労災で病気やケガをされた対象従業員

1.電話またはFAXでご連絡ください

TEL 042-707-9183 / FAX 042-707-9332

※ 貴社と対象従業員の情報をご提供していただきます。

※ 詳しくはこのホームページで後述いたします。

2.必要な書類を当事務所までご送付ください

※ 必要な書類についてはこのホームページで後述いたします。

必要な書類の送付先:

〒252-0236

相模原市中央区富士見5-21-21

フローレオ淵野辺201

西門・ふじみ社会保険労務士事務所 行

3.当事務所が申請書類の作成などを行います

※ 対象従業員に質問のためご連絡する場合があります。

※ 追加書類のご提出をお願いする場合があります。

4.申請が終わりましたら、ご報告いたします

※ お預かりした書類などは貴社宛てに返送いたします。

※ ご請求書も同梱させていただきます。

傷病手当金 申請の要件

申請するには、以下の4つをすべて満たしている必要があります。

・連続する3日間を含んで4日以上仕事につけなかったこと
・休んだ期間の分は給料の支払いが原則的としてないこと
・(病気やケガの療養のため)仕事をすることができないこと
・仕事外の理由による病気やケガの療養で休んだこと

病気で仕事を休んだ場合

仕事と何ら関係のない病気で仕事を休んだ、
要件は満たしているし出勤簿や給与明細もある、
それなら傷病手当金を申請していただけます。

料金について

20,000円プラス消費税(申請1回あたり)。

ただし、申請1回あたり1か月分まで。

必要な書類

・対象従業員が休んだ初日を含む当月の出勤簿
・対象従業員が休んだ初日を含む月の前月の出勤簿
・対象従業員が休んだ初日を含む月の前々月分の出勤簿
・対象従業員が休んだ初日を含む月の前月分の給与明細
・対象従業員が休んだ初日を含む月の前々月分の給与明細
・対象従業員が休んだ初日を含む当月分の給与明細(あれば)
・対象従業員の健康保険証のコピー
・対象従業員の銀行口座の通帳のコピー

※ 追加書類のご提出をお願いすることがあります。

必要な情報

こちらをプリントアウトしてご記入くださいませ。
ご記入された書類は、必要な書類とともに当事務所へご送付ください。

ご注意

当事務所が作成した書類を健保組合に申請して完了となります。
傷病手当金が振り込まれるのは申請後およそ1~2か月後です。
傷病手当金としてもらえるのは休んだ給料の約2/3ていどです。
仕事と因果関係のある病気では申請できません。

ケガで仕事を休んだ場合

私生活上のケガで仕事を休んだ、
要件は満たしているし、出勤簿や給与明細もある、
それなら傷病手当金を申請していただけます。

料金について

【相手がいるケガの場合(交通事故やケンカ等)】
35,000円プラス消費税(申請1回あたり)。

ただし、申請1回あたり1か月分まで。

 

【相手がいないケガの場合(自宅でころんだ等)】
20,000円プラス消費税(申請1回あたり)。

ただし、申請1回あたり1か月分まで。

必要な書類

・対象従業員が休んだ初日を含む当月の出勤簿
・対象従業員が休んだ初日を含む月の前月の出勤簿
・対象従業員が休んだ初日を含む月の前々月分の出勤簿
・対象従業員が休んだ初日を含む月の前月分の給与明細
・対象従業員が休んだ初日を含む月の前々月分の給与明細
・対象従業員が休んだ初日を含む当月分の給与明細(あれば)
・対象従業員の健康保険証のコピー
・対象従業員の銀行口座の通帳のコピー

※ 追加書類のご提出をお願いすることがあります。
※相手がいるケガ(交通事故やケンカ等)をされた場合、
追加の書類を作成するためご連絡させていただきます。

必要な情報

こちらをプリントアウトしてご記入ください(枚数:2枚)。
ご記入された書類は、必要な書類とともに当事務所へご送付ください。

ご注意

当事務所が作成した書類を健保組合に申請して完了となります。
傷病手当金が振り込まれるのは申請後およそ1~2か月後です。
傷病手当金としてもらえるのは休んだ給料の約2/3ていどです。
仕事中に負ったケガでは申請できません。

その他サービスも多数ございます

当事務所は、傷病手当金だけではありません。
ハローワーク・年金事務所への届出・申請ならお任せください。

退職手続き・離職票の作成は、こちら
女性従業員の出産・育休のことは、こちら
助成金にご関心がありましたら、こちら

その他、入退社の従業員の手続き・社会保険・労働保険の手続き
お気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせ

相模原市・神奈川県の会社様 傷病手当金ならお任せください。

西門・ふじみ社会保険労務士事務所

〒252-0236
相模原市中央区富士見5-21-21 フローレオ淵野辺201

TEL 042-707-9183 / FAX 042-707-9332

当事務所の代表が外出中でお電話に出られない時があります。
携帯電話で折り返しご連絡させていただきます。
なお、傷病手当金のご用命はFAXでも承っております。


ページの先頭へ