過剰な在庫を抱えてしまう原因は、販売・仕入れ計画の失敗が考えられます。

 

例えば、在庫切れによる販売の機会喪失をきらって多くの在庫を抱えてしまうというケースです。仕入単価が安くなるとかリベートがもらえるという理由で、不必要な仕入れをしてしまうケースもあります。

 

いずれとも、資金繰りの悪化につながることですので、在庫減らしの対策を立てて、改善しましょう。