以下のステップを、きちんと踏むことが大切です。

 

1.自社にあった人に入社してもらい、長く働いてもらうことで事業に貢献していただく。

2.中小企業にとって、従業員ひとりの占める割合は重い。

3.スグに辞めてしまうことになれば、採用のためのコスト・労力・時間などがすべてムダになってしまう。

 

従業員が定着するようになるために、どうすればいいのでしょう。

以下の2点をハッキリさせた方がいいです。

・その仕事にヤリガイをもってもらえるか?

・経営者の考えに共感してもらえるか?